【県内初の新手口!】「キャッシュカードをハサミで切り込む」詐欺の発生!

○発生日
 令和2年4月8日
○発生場所
 福山市内
○なりすまされた職業
 警察官
○発生状況
 犯人は,「キャッシュカードや健康保険証をなくされていませんか」「偽造されていますね」などと,被害者宅にアポ電をかけました。
 その後,別の犯人が被害者宅を訪れ,被害者の面前でキャッシュカードをハサミで切断し,使えなくなったように見せかけると,そのカードを持ち去り,被害者の口座から約160万円を引き出しました。

 県内では,4月に入り,警察官をかたるアポ電が多数確認されているので,ご注意ください。
  
★このような電話があれば,すぐに電話を切り,警察に通報しましょう。
★犯人は,キャッシュカードを狙っています。キャッシュカードから目を離したり,他人に渡したりしないようにしましょう。

 なくそう特殊詐欺被害!
 アンダー5作戦展開中!!

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島県警察本部 
生活安全総務課 
特殊詐欺抑止係
082−228−0110