【市長メッセージ】新型コロナウイルス感染症患者の感染拡大防止について

 新型コロナウイルス感染症について、広島県内の患者数は、4月12日現在、62名が確認されています。4月13日、県知事と県内全市町の市長による、新型コロナウイルス感染症対策web会議が開催され、今後の対策について協議し、広島県感染拡大警戒宣言が発表されました。

 市民の皆様一人ひとりが冷静に、そして一層自覚を強めていただくことで、急激な感染拡大を防ぐことができます。

 皆様自身と大切な人を守るためにも、以下の取組の徹底について、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
                              令和2年4月13日
                              府中市長 小野 申人

全文はこちらです
www.city.fuchu.hiroshima.jp/shisei/shicho_room/4675.html