女性対象の不審者情報【佐伯警察署】

≪のぞき目的の住居侵入≫
————
【概要】
■発生日時
 4月15日(水)20時45分ころ
■発生場所
 藤垂園の一戸建住宅
■状況
 女性が入浴中の出来事です。
 男が塀を乗り越えて敷地内へ侵入してきたが、センサーライトが点灯したため逃走したという情報が寄せられました。
————
【男の特徴】
■年齢 30代
■体格 中肉
■服装 フード付き灰色ウィンドブレーカー
    黒色長ズボン
    黒色スニーカー
    黒色ニット帽
    赤色手袋
    ビニール傘所持 
————
【防犯上のポイント】
■入浴中は無防備な状態です。窓を閉めて、必ず鍵もかけるようにしましょう。
■敷地内への不審者侵入を抑止するためには、以下のことが有効です。
※人を感知して点灯するセンサーライトを窓や出入口付近に設置する。
※音の出る砂利を窓の下や出入口付近に敷く。
■不審者を発見した場合は、遠慮することなく110番通報してください。
————
◆本件に関する情報があれば、佐伯警察署までお願いいたします。

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

佐伯警察署082-922-0110