【東広島市】広島県の緊急事態措置について

新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした国の緊急事態宣言を受け、広島県知事より緊急事態措置(休業への協力要請等)を行うことが発表されました。

その主な内容は
1事業者に対しては、
(1)感染拡大につながるおそれのある施設については休業への協力を要請する。
(2)食料などの生活必需品の供給や生活必需サービスを提供する施設、医療関係者・生活支援関係事業者及びこれらに係る事業者の施設、社会の安定の維持に必要な施設については、「3密」を避けるための措置を講じた上で、原則として、休業への協力要請は行わない。
(3)都道府県をまたいでの出張や他の都道府県からの人の往来は、まん延防止の観点から厳に避けるよう要請する。
2県民に対しては、
(1)生活維持に必要なものを除き、外出しないことを要請する。
(2)他地域との往来の自粛を要請する。

期間は、
上記1については、令和2年4月22日から令和2年5月6日まで
上記2については、令和2年4月18日から令和2年5月6日まで

となっています。
詳細は、こちらの県のホームページをご覧ください。
www.pref.hiroshima.lg.jp/site/2019-ncov/kyugyouyousei.html

市民の皆様のご協力をお願いします。

登録内容の変更・配信解除は次のリンク先にアクセスしてください。
raiden2.ktaiwork.jp/register/update?aid=304&uid=2342eb599bc7d523723a4bf1a8942638dbb840f8