5月は自転車マナーアップ強化月間です【佐伯警察署】

 昨年,佐伯警察署管内では自転車乗車中の交通事故が40件発生し,半数以上に交差点安全進行等の交通違反が認められます。
 5月は,過去の統計から自転車乗車中の死傷者数が年間で最も多くなっています。
 そこで,外出自粛で気分が滅入りがちですが,自転車事故を起こさないために,次のことに注意しましょう。
◎自転車は車両という意識を持ち,交通ルールを守って慎重な運転を心がけましょう。
◎速度を出し過ぎると,周囲の状況の確認や自転車の制御が困難となるので,天候,時間帯,交通の状況などに応じた安全な速度で走行しましょう。
◎交差点での事故が多発しています。見通しの悪い交差点での安全確認の徹底,一時停止場所での確実な一時停止を行いましょう。
◎自転車に乗る際は,頭部を守るためヘルメットを着用しましょう。
スローガン
「歩行者を 気づかう心で 踏むペダル」
佐伯警察署
082-922-0110

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

佐伯警察署
082-922-0110