【給付金の支給手続きを装う詐欺に注意してください】

 国から10万円の特別定額給付金が支給されることに決まり、各自治体がその支給手続きの準備を行っています。

 これに便乗して、「給付金の支給手続きを装う詐欺」の被害が心配されます。

 その手口は、例えば、
 〇 国や市町、金融機関の職員などになりすます
 〇 電話やメールで「支給手続きに口座番号、暗証番号が必要」など嘘を言って聞き出す
 〇 直接訪問してキャッシュカードをだまし取る
 〇 電話でATMの前まで誘導し、受け取るための手続きと偽って操作させ、気づかないうちに振り込み手続きを行わせる
などです。

 支給に関する手続きについては、各自治体がホームページや広報番組等で周知しており、福山市役所も既にホームページで申請手続きに関する記事を掲載されています。

 電話やメールで告げられたことをそのまま信用することなく、必ずホームページ等で正しい情報を確認するようお願いします。

 福山東警察署
 084−927−0110

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063