【要警戒!】広島市内で、特別定額給付金の給付に便乗した特殊詐欺被害が発生しました。

5月13日(水)、広島市内で、市役所職員を名乗る男から、
「コロナの助成金を振り込みます」
などと電話があった後、金融機関の職員を名乗る男から、
「口座が古いので、口座番号をかえましょう」
「キャッシュカードを用意して待っていてください」
という電話があり、自宅を訪れた男にキャッシュカードをだましとられ、現金を引き出されたという被害が発生しています。

市からこのような電話をおかけすることはありません。
また、特別定額給付金の給付手続きで、キャッシュカードや通帳をおあずかりすることもありません。
被害にあわないために、家族や知人にも注意の呼び掛けをお願いします。
もし、このような電話がかかったら、すぐに電話を切り、警察に通報しましょう。

(相談窓口)
・消費者ホットライン 188 (局番なし)
・三次市消費生活センター0824−62−6222
・三次警察署 0824−64−0110
・警察相談専用電話 ♯9110

三次市危機管理課

登録内容の変更・配信解除は次のリンク先にアクセスしてください。
raiden.ktaiwork.jp/register/update?aid=1692&uid=55d26226d1e469faacddaebb4eff2dea4d200a73