【新型コロナ便乗】「給付金があります」という詐欺メールに注意!

【こんなメールに注意】
新型コロナウイルス感染症対策に便乗して、携帯電話会社になりすまし、「携帯電話会社からも給付金があります」という詐欺メールが出回っています。ご注意ください。

【メールの一例】
「携帯電話会社からも現金の給付を行っている」
「金額は10万円から3000万円!ランダムで決まる」
「本日が最終日なので24時までにリンク先にアクセスして」

【リンク先にアクセスしてしまうと】
犯人は、ニセのホームページにアクセスさせて、個人情報を入力させたり、給付金の受取名目で手数料をだまし取ろうとしたりします。

【被害にあわないために】
メールでお金の話が出たら、詐欺を疑い、リンク先にはアクセスせず、無視しましょう。

 詐欺メールの例はこちらhttps://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/390664.pdf

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島県警察本部 
生活安全総務課 
特殊詐欺抑止係
082−228−0110