出水期に向けて,竹原市からの3つのお願い

これから出水期を迎えるにあたり,大雨による洪水や土砂災害が発生しやすい季節を迎えます。
今年は例年と違い,避難所等へ避難される際に新型コロナウイルス感染症対策が必要となりますので,次の3点をご確認くださいますようお願いします。

1 自分の住んでいる場所の確認
 市では,昨年防災ハザードマップを作成し,各世帯に配布しております。自分の住んでいる場所がどのような自然災害の危険があるのか,避難が必要かどうか事前にハザードマップで確認をお願いします。なお,ハザードマップは市役所危機管理課でも配布しており,市のHPにも掲載しています。
市HPはこちら↓↓↓
www.city.takehara.lg.jp/kikikanri/bousai/hazard_1.html

2 親戚や友人・知人の家等への避難
 避難が必要な場合は,市が指定した避難所への避難だけではなく,災害の危険の少ない親戚や友人・知人の家等への避難も検討してください。

3 避難所での対応
 市では,受付時の検温や手指消毒の実施など,可能な限り避難所の衛生環境の確保に努めてまいりますが,避難された際には,頻繁な手洗い,咳エチケットや,避難者同士のスペースを確保する等の感染症対策を徹底していただきますようお願いします。

登録内容の変更・配信解除は次のリンク先にアクセスしてください。
raiden3.ktaiwork.jp/register/update?aid=856&uid=79e28113241a6f5bb9245791e688cc6c941b4671