新型コロナウイルス感染症に便乗した犯罪に注意しましょう

三次市危機管理課からのお知らせです。

新型コロナウイルス感染症に便乗して,
・特別定額給付金の手続きと嘘をついてキャッシュカードをだまし取る詐欺
・「検査キットを送るので,家族構成を教えて欲しい」といった不審電話
・公的機関の公式ホームページを装った偽サイト
などが確認されています。
不審な電話があったら,すぐに警察などの相談窓口に相談しましょう。

また,今後,新型コロナウイルス感染症対策として,政府から各家庭に布製マスクが配布されますので,こまめに郵便物を取り込むなどして,念のため,盗難に注意しましょう。
注文していないマスクを一方的に送り付け,請求書などで代金を請求する「送り付け商法」にも注意しましょう。
心当たりのないマスクが届いたら,受け取らないようにして,もし受け取ってしまった場合は,マスクを使ったり捨てたりせず,代金を支払う前に相談窓口に相談してください。

困った時は,一人で判断せず,まずは相談しましょう。

(相談窓口)
・消費者ホットライン 188 (局番なし)
・三次市消費生活センター0824−62−6222
・三次警察署 0824−64−0110
・警察相談専用電話 ♯9110

登録内容の変更・配信解除は次のリンク先にアクセスしてください。
raiden.ktaiwork.jp/register/update?aid=1692&uid=55d26226d1e469faacddaebb4eff2dea4d200a73