特殊詐欺グループの巧妙な手口に注意!

 特殊詐欺グループの巧妙な手口について紹介します。
【犯人は金融機関に電話し、担当者名を聞き出そうとしている】
 県内の金融機関において、顧客の親族などを装い、「母親の年金受取の関係で渉外担当者を知りたい」「担当者の名刺を紛失したので、担当者名を教えてほしい」などと言った不審な問い合わせの電話が複数かかってきています。
【何のために?】
 これは、実在する担当者名を把握した上で、これになりすまし、特殊詐欺等の犯行に及ぶ準備行為と思われます。
【そして・・】
 犯人は、その金融機関の担当者になりすまして、皆さんの家に電話をかけてくるのです!
【被害に遭わないために】
○ 金融機関を名乗る電話には、これまで以上に警戒しましょう。
○ キャッシュカードや暗証番号は絶対に他人に教えないでください。
○ 不審に思うことがあれば、1人で判断せずに、警察に相談してください。

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

江田島警察署
0823−42−0110