【福山東署】法務省を騙る郵便物にご注意

法務省管轄支局を騙る「訴状」と書かれた郵便封筒が送られる事案が、福山市内で多数発生しています。
【内容】
〇民事訴訟の訴状が提出されている。
〇取り下げ最終期日までに、連絡なき場合は訴訟を開始する。
〇連絡なき場合、原告側の主張が受理され、給与・動産・不動産を強制的に差し押さえる。等記載されており、訴訟取り下げ最終期日として当日や翌日を記載。
【対応方法】
「訴状」等が記載された郵便物が届いた場合は、必ず内容を確認し、最寄りの法務局や裁判所に確認してください。郵便物に記載された連絡先が偽物の可能性があります。まずは、家族等周りの人や警察に相談しましょう。

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

福山東警察署
084−927−0110