【福山東警察署】法務省をかたる郵便物に注意!

 「訴状」などと書かれた葉書や封書が家に届いたら、それはびっくりすることと思います。そうやって人を慌てさせ、犯人のところへ電話を架けさせる悪質な詐欺の手口があります。

 最近、福山市内では、「訴状」という紙を一般家庭に送り付けるという事案が多く確認されています。その「訴状」のなかには「給与や不動産を強制的に差し押さえる。取下げのために急ぎ電話で連絡してくること」などと記載されています。
 
 そうやって読んだ人に慌てて電話を架けさせ、半ば脅すように言葉巧みにお金をだまし取る手口です。

 絶対に、書かれている連絡先に電話を架けてはいけません!

 身に覚えがなければ無視してもかまわないのですが、いちおう、福山東警察署、消費者ホットライン188、または裁判所や法務局へ問い合わせをされることをお勧めします。

 法務省が注意を呼び掛けているページのリンクを貼っておきます。
www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho06_00434.html

 福山東警察署
 084-927-0110
 facebookあります
 facebook.com/rose.police1971

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063