特殊詐欺(架空請求)情報【佐伯警察署】

<<電子マネーカードを購入させる手口による特殊詐欺>>
————-
■発生日時
 6月8日(月)午後1時30分頃
■発生場所
 佐伯区八幡地区
■状況
 通報者が自宅においてパソコンを操作していたときのできごとです。
 パソコンに
 ・エラーメッセージの表示
 ・警報音の吹鳴
 ・見知らぬの電話番号表示
があり、同電話番号に電話したところ、電話の相手から
 ・パソコンがウイルス感染した
 ・あなたのパソコンは中国人に遠隔操作されている
 ・修理のためには電子マネーカードを購入しなければならない
 ・カードを購入し、カードの番号をパソコンに入力してほしい
と申し向けられたという情報が寄せられました。
————-
[防犯上のポイント]
■電話で電子マネーカードを購入するように仕向けるのは、詐欺の手口です
■パソコンにこのようなメッセージが出ても、慌てることなく正規のカスタマーセンター等へ連絡をしましょう。
■パソコン画面に表示された電話番号等へ連絡をしないようにしましょう。
■少しでも不審に思ったり、不安を感じれば110番通報をするようによろしくお願いします。
————-
◆参考
 以前にも、佐伯警察署管内において、コンビニで電子マネーカードを購入するように仕向けられるという事案が発生しました。
 今後も同様の事案の発生が予想されます。
 本件に関する情報については、佐伯警察署までお願いします。
   

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

佐伯警察署 082-922-0110