梅雨入りにあたっての県民の皆様へのお願い

本日6月10日,広島地方気象台から「中国地方の梅雨入り」に関する情報が発表されました。

今後,大雨により,警戒レベル3避難準備・高齢者等避難開始や,
警戒レベル4避難勧告等が発令される可能性がありますので,
県民の皆様は,最新の気象情報や,市町からの避難情報に十分注意してください。

また,今年は,新型コロナウイルスの感染リスクが拭いきれない中で,
県民の皆様には,次の3つのポイントに留意のうえ,
日頃から非常時に備えてください。

まず1点目は,マンションなどの上層階にお住まいの方など「安全な場所にいる人」は,
避難する必要はありません。
事前にお住いの地域でのハザードマップで,災害の発生の恐れがある場所かどうかの確認をしてください。

2点目は,避難が必要な方は,市町が開設する避難所だけではなく,
安全な場所にある親戚や知人宅などの安全な避難先を確保し
「分散避難」に取り組むようお願いします。

3点目は,危険な場所にいる方については,
・警戒レベル3では,高齢者や避難に時間を要する方は避難
・警戒レベル4では,改めて,全員避難の徹底をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の拡大を不安に思われている方も多いと思いますが,
まずは,避難する必要がある時は,自らの命や家族の命を守るために,躊躇なく避難してください。

また,避難先に向かう際には,感染を防止するため,
マスクやアルコール消毒液,体温計などの用意をお願いします。

この機会に,いち早く災害発生の危険性を察知し,命を守る行動をとるためにも,
防災情報メールの配信内容について,再度確認をしていただきますようお願い申し上げます。