ウイルスに感染したというニセ警告に注意!【広島中央警察署】

〜サポート詐欺が発生〜

※被害の流れ
●被害者がパソコンでサイト検索中、急に「パソコンがウイルスに感染しました。」と表示される
    ↓↓↓
●指定されたサポートセンターの電話番号に連絡したところ、男から「パソコンを修理する。ウェブマネーカードを買って、番号を教えて下さい。」などと言われる
    ↓↓↓
●コンビニでウェブマネーカードを購入し、男に番号を伝える
    ↓↓↓
●同居の家族により詐欺の被害が発覚

※被害に遭わないために
◆警告画面が表示されても相手方に連絡しないようにしましょう。
◆パソコンが動かなくなったら購入店舗等に相談しましょう。

※コンビニの皆様へ
 高額なウェブマネーカードを購入するお客様が来店した場合は、ためらわず110番通報をお願いします。

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島中央警察署 082-224-0110