梅雨時期の交通事故防止について

 三原警察署からのお知らせです。
 梅雨入りしたことにより,雨天時の交通事故が発生しやすくなりますので,次の点に注意しましょう。

 ○ドライバーの方へ
 ・追突事故が多発
  雨の降り始めは,路面が滑りやすくなる。
  「急ブレーキ,急ハンドル,急加速」の運転操作は,事故に繋がる恐れが高い。
 ・早めのライト点灯
  雨の日は,早めにライトを点灯する。
 ・傘をさしている歩行者の動きに注意
  こちらに気づいていないかもしれないと思って,不意な動きにも対応できるようにする。

 ○自転車の方へ
 ・傘差し運転は視界を妨げ,バランスを崩すなど大変危険。

 ○歩行者の方へ
 ・傘をさすことで視界が悪くなり,雨の音で自動車の接近にも気がつきにくくなる。