広島市:特別定額給付金に関するニセ電話に注意

 本日午後2時ころ、広島市西区内で広島市役所の職員になりすました不審電話がかかっています。
 電話の内容は、若い男の声で、
  「健康課のオガタです。」
  「本日から特別定額給付金の受付が始まります。」
  「本人確認のため電話しました。」
というものです。
 今回は、電話を受けた人が不審電話と気づき被害は発生していません。
 特別定額給付金の申請はすでに始まっており、書類に不備があったとしても市の担当者が電話で確認することはありません。
 また、この様な電話で相手方に個人情報や口座番号、暗証番号を聞かれても決して教えないでください。
 今後も、同様のニセ電話がかかる可能性がありますので、詐欺被害にかからないよう十分注意してください。
 被害にあわないために、怪しい電話がかかってきたら、一人で判断せずに、家族や知人、警察に相談しましょう。

送信元 広島市市民局市民安全推進課
    TEL:082−504−2714
    FAX:082−504−2712

登録内容の変更・配信解除は次のリンク先にアクセスしてください。
www.k-bousai.city.hiroshima.jp/member/register/update?aid=1&uid=eca69a03050f74e3c57c2cd1a409881bb0a0b19d