二輪車の事故防止!

広島県内で発生した自動二輪車(250cc超)乗車中の死者数は,8月が最多となります。

自動二輪車の交通事故の特徴として,
〇負傷者の損傷程度が最も重い部位の多くが腕部や脚部であるのに対し,死者の致命傷となった部位は頭部によるものが多い
〇年齢層別では,20代の若い年齢層が最も多い
〇事故類型別では,出会い頭,右折直進中の衝突が多い
〇通行目的別では,観光や娯楽,ドライブが多い
があります。

〜二輪車を運転するときは〜
〇規格に合ったヘルメットを正しく着用しましょう。
〇プロテクターやエアバッグジャケットを着用しましょう。
〇道路や交通の状況,天候や視界をよく考え,安全な速度で走行しましょう。

<広島県内の交通事故死者数(7月末現在)>
41人(前年比7人増)

▼広報チラシはこちらから(広島県警ホームページ)▼
www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki_file/police/toukeiinformation.pdf

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島県警察本部 
交通部交通企画課
082-228-0110