二輪車の単独交通死亡事故の発生!

8月11日の日中,東広島市の東広島呉自動車道において,進行中の軽二輪車が単独で道路左側の側壁に衝突後,運転者(30歳代)が橋梁の下に転落し死亡しました。

〜悲惨な事故を起こさない,事故に遭わないために〜
〇 二輪車は,体で安定を保ちながら走り,停止すれば安定を失うという構造上の特性を持っているため,四輪車とは違った運転技術を必要とします。はじめてバイクに乗る方も,長年バイクに乗っている方も,手軽な乗り物であると気を許さないで,常に慎重に運転しましょう。
〇 長時間連続して高速運転をすることは危険です。適当な休息時間を織り込んだゆとりのある運転計画を立てましょう。また,運転中に不調を感じたら無理をせず休憩をとりましょう。

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島県警察本部 
交通部交通企画課
082-228-0110