【広島中央署】夏休み時期における子どもの行動に注意しましょう!!

 夏休みの時期は、開放感から非行や不良行為にはしったり、犯罪被害に遭う少年が後を絶ちません。
 保護者の方は、次に掲げる子どもの行動に注意をしましょう。

〇 帰宅時間が遅くなり、夜遊びや外泊が多くなった。
〇 夜中、長い時間インターネットをしているなど生活リズムが崩れた。
〇 服装や髪型が派手になった。
〇 親の知らない高価な品物や小遣い以上の大金を持っている。
〇 家族との会話を避けたり、嘘をつくようになった。

 このような兆候がみられたら、放置することなく早めに注意するなど、非行の深化を防ぎましょう。
 日頃から親子のふれいあを深め、家族の中で「社会のルールを守ること」や「自分自身を大切にすること」を教えましょう。

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島中央警察署
電話082-224-0110