【福山東警察署】広島県麻薬・覚醒剤乱用防止運動が始まります

 10月・11月は「広島県麻薬・覚醒剤乱用防止運動」の期間です。
 若年層を中心に違法大麻の乱用が急速に広がっています。
 広島県内でも検挙事例が増加傾向にあり、さらなる蔓延が懸念されます。

 インターネットや有名人により誤った情報が広まった(大麻に依存性はなく安全、など)ことにより、ファッション感覚で手を出してしまう若者が増加しているとみられます。

 また、大麻を使ってしまったきっかけが「知人・友人に誘われた」「断りにくかった」という事例も多くみられます。

  安全だっていうし…、断れなくて…、一度くらいなら…。
  そんな優柔不断が人生を大きく変えてしまいます。
  ダメなものはダメ! はっきり断る勇気が必要です。

※警察庁「違法薬物撲滅キャンペーン・I’m CLEAN」
 各世代に向けた啓発チラシなども掲載されています。地域・学校・企業などの防犯活動でご利用ください。

www.npa.go.jp/bureau/sosikihanzai/yakubutujyuki/illegal_cannabis/01_real.html

福山東警察署 084-927-0110

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063