薄暮・夜間帯の交通死亡事故が続いています【福山西署】

 10月4日に福山市内で道路を横断中の高齢者が亡くなるなど、広島県内では薄暮・夜間帯に歩行中の高齢者が交通事故の被害に遭い1週間に2名の方が亡くなられています。
 また、歩行中に亡くなられた2名の方に加えて2名の方が薄暮・夜間帯に亡くなられており、9月末から薄暮・夜間帯に4名の方が交通事故で亡くなられています。

 ★歩行者の方へ★
  〇薄暮・夜間帯に外出される時は、LEDライトや反射材を身につけましょう
  〇道路を横断する時は横断歩道を利用し、安全を十分に確認して渡りましょう

 ★ドライバーの方へ★
  〇運転する時は漫然と運転せず、歩行者等の早期発見に努めましょう
  〇ライトを早めに点灯し、上向きライト(ハイビーム)を活用しましょう

 

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063