夕暮れ時の交通事故防止

 日没が早まるこの時期は,視界不良の影響等で薄暮時間帯(日没前後1時間)の重大事故が多く発生する傾向にあります。
 特に日没後1時間(17〜19時ころ)が最も危険な時間帯となり,一層注意が必要です。

▼▼夕暮れ時の事故防止ポイント▼▼
〜ドライバーの方へ〜
○昼間より速度を控えましょう。
○早めにライトを点灯し,車の存在を知らせましょう。
○上向きライトを有効活用し,視認性を上げましょう。

〜歩行者の方へ〜
○ライトや反射材を活用して自分の存在をアピールしましょう。
○近くに横断歩道がある場合は横断歩道を利用しましょう。
○道路を横断中も,左右の安全を確認しましょう。

<広島県内の交通事故死者数(10月末現在)>
54人(前年同期比2人減)

▼広報チラシはこちらから(広島県警ホームページ)▼
www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki_file/police/toukeiinformation.pdf

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島県警察本部 
交通部交通企画課 
082-228-0110