【福山北警察署】盗難被害の8割が無施錠です。カギを掛けましょう!〜11月に発生した自転車盗難被害は全て無施錠でした〜

【メール内容】
福山北警察署管内では、昨年度に比べて盗難被害が増加傾向です。特に
 ●車の中の現金や貴重品が盗まれる【車上ねらい】被害が昨年に比べ、2倍以上発生しています。(11月末現在)
また,【自転車盗】被害も多く、被害者の8割以上が10代です。
【車上ねらい】・【自転車盗】被害に共通する特徴として、
 ●盗難被害の8割が無施錠
ということが挙げられます。
被害にあわないために、
 ●「車上ねらい」
  車のドアロックは必ずかけましょう。
  ドアガラスを割って車内の貴重品を盗むケースがあります。
  車内の見える位置に貴重品等を置かないようにしましょう。
 ●「自転車盗」
  買い物など、短時間離れる場合でも必ずカギをかけましょう。
  駅の駐輪場で狙われるケースが多発しています。
  ワイヤー錠など簡単には盗まれないカギを付けるようにしましょう。

* ドロボウに狙わせない、スキを見せないという対策が非常に有効です。

 ご家族、知人等にも注意するよう情報伝達をお願いします。

福山北警察署:084-962-0110

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063