市内で新型コロナウイルス感染症患者を確認 引き続き感染予防の徹底を

 本日12月9日に広島県から、三原市内で9例目の新型コロナウイルス感染症の患者が確認されたと発表されました。県から発表された情報について、市ホームページで公開しています。
www.city.mihara.hiroshima.jp/site/coronavirus/kansen.html
※感染者やその家族などへの誹謗中傷は、絶対にしないでください。

●引き続き感染予防の徹底を
 本市では12月以降感染者が急増しています。また県内の感染状況は「警戒基準値」を超過しています。市民の皆さまは今一度、マスクの着用や3密の回避など、ら基本的な感染防止策を徹底してください。また事業者の皆さまは、業種ごとのガイドラインに沿った対策を再確認し、徹底するよう努めてください。
      
●発熱・風邪症状などがある場合は
 すぐに、身近な、かかりつけ医に電話で相談するか、広島県積極ガードダイヤルに相談してください。
TEL 082-513-2567
(24時間対応)

問い合わせ先 
保健福祉課
TEL 0848-67-6053
(平日8時30分〜17時15分)