【注意】孫や息子になりすました不審電話が2日連続発生

■発生日・場所
 12月9日(広島市内)
 12月10日(福山市内)
■不審電話の内容
「高額の小切手を紛失した・盗まれた」
「弁償しないといけない」
「お金を準備して欲しい」

 この手口は、その後、現金を犯人が受け取りに来たり、指定場所に送らせたりする特殊詐欺のアポ電です。今後も、不審電話が連続発生する可能性があるので、ご注意ください。

★だまされないために★
孫などを名乗る電話は、必ず本人の電話番号にかけ直しましょう。
不審な電話は、すぐに切り、警察に通報してください。
不審な電話を直接受けないように、在宅時でも留守番電話に設定しましょう。

なくそう特殊詐欺被害!
アンダー5作戦展開中!!

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島県警察本部 
生活安全総務課 
特殊詐欺抑止係
082−228−0110