年末年始の参拝に関する諸注意について!!

 例年、年末年始の神社は、人が多く集まる「密」状態となっており、新型コロナウイルス感染症の第3波が到来している中であっても、ある程度の人出が予想されます。
 何事もなく年末年始を過ごすために、次のことに注意して下さい。
○遺失、迷子、もめごとなどのトラブルに注意!
 初詣のような大きなイベントでは、遺失、迷子、もめごとなどの通報が多く寄せられます(T_T)
 人出の多さにイライラしたり、目を離した隙に子どもがいなくなることもありますので、年末年始は、いつもより少しゆとりを持った行動を心掛け、安全安心なお参りをお願いしますm(_ _)m 
○確実なコロナ感染対策!!
 一番の感染予防策は、「マスク」「消毒」と言われています。
 コロナに感染しないために、確実なマスクの着用、こまめな手指の消毒をお願いするとともに参拝する方とのソーシャルディスタンスにも気を配って下さい。
 世の中には、膨大なコロナ情報が溢れていますが、コロナに関する正しい知識を身につけ、必要な対策をお願いします。
○コロナ禍における参拝方式!!!
 今、全国的に「幸先詣(さいさきもうで)」といって、一足早い年内の参拝を促しています。
 これは、年末年始の人出を分散させ、「密」を避ける取組となっています。
 期間は、神社によって異なりますが、多くの神社では幸先詣を年末の夕方まで行っていますので、いつもより早めに参拝を済ませ、ゆっくりとした年末年始を過ごしてみてはいかがですか(^^)
 また、一部の神社では、コロナ対策として参拝方法を変更しているところがありますので、事前にホームページなどで確認しておきましょう。
 長引くコロナの影響で思うように進まないことばかりですが、皆さんで協力して、感染拡大収束を願い、安全安心な年末年始を過ごしましょう!!

 以上、お知らせでした:-)
 

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

 広島中央警察署 警備課
 082-224-0110