市内で新型コロナウイルス感染症患者を確認 引き続き感染予防の徹底を

 本日12月23日に広島県から、三原市内で12例目の新型コロナウイルス感染症の患者が確認されたと発表されました。県から発表された情報について、市ホームページで公開しています。
 https://www.city.mihara.hiroshima.jp/site/coronavirus/kansen.html
 ※感染者やその家族などへの誹謗中傷は、絶対にしないでください。

●引き続き感染予防の徹底を
 12月12日(土)〜1月3日(日)までは、広島県による「新型コロナ感染拡大防止集中対策期間」です。次のような感染防止対策を徹底してください。
・マスクを外す機会を少なくするなど飛沫感染防止対策を徹底しましょう。
・会食は少人数・短時間を心掛けましょう。
・年末年始の帰省の時期の変更などを検討しましょう。
・感染拡大地域への移動を控えましょう。
・体調不良の時は仕事や学校を休み、すぐに相談・受診しましょう。

●軽い風邪症状であっても
 すぐに、身近な、かかりつけ医に電話で相談するか、広島県積極ガードダイヤルに相談してください。
TEL 082-513-2567
(24時間対応)

問い合わせ先 
保健福祉課
TEL 0848-67-6053
(平日8時30分〜17時15分)