【福山北警察署】年末年始も警戒を緩めずに!カギをかけましょう!

福山北警察署管内では盗難被害が増加傾向で、特に車の中の現金や貴重品が盗まれる【車上ねらい】や【自転車盗】が多発しています。
特に年末年始は、帰省などで自宅を長期間空けられる方も多いと思いますので、留守中の家を狙うドロボウに気をつけなければいけません。

○被害にあわないために
●「侵入窃盗」
留守中や、就寝中の家に侵入し、現金や貴重品を盗むドロボウがいます。
外出時だけでなく、寝る時もカギをかけましょう。
トイレや風呂場の窓から侵入するケースもあるので、玄関だけでなく窓にもカギがかかっているかよく確認しましょう。
●「車上ねらい」
車のドアロックは必ずかけましょう。
またドアガラスを割って車内の貴重品を盗むケースもあります。
外から見える位置に貴重品などを置かないようにしましょう。
●「自転車盗」
買い物などで、短時間駐輪する場合でも必ずカギをかけましょう。
駅の駐輪場で狙われるケースが多発しています。
ワイヤー錠など簡単には盗まれないカギを付けるようにしましょう。

※ドロボウに狙わせない、隙を見せないという対策が非常に有効です。

 
 

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

福山北警察署
084-962-0110