【注意】自治体職員になりすました電話(アポ電)が発生!

〇 発生日時
  1月15日午後2時ころ
〇 発生場所
  安芸郡府中町内
〇 犯人がなりすました職業
  府中町保健課の職員
〇 内容
  一般家庭の固定電話に、府中町保健課を名乗る犯人から「給付金の締め切りが本日まで」「氏名と生年月日を教えて欲しい」といった内容の電話がありました。

※この電話は、個人情報を聞き出し、特殊詐欺へとつなげるアポ電です。
※今後、府中町内のみならず隣接する広島市や海田町内でも発生するおそれがありますので十分にご注意ください。
 
★だまされないために★
〇「電話でお金の話が出たらサギ!」〜自治体職員が突然の電話で「お金が返ってくる」「お金を支払う必要がある」といった内容の話をすることは通常ありません。
 「電話でお金の話が出たらサギ!」との疑いを持ってください。
〇「即断より相談」〜「個人情報を回答する」「お金を支払う」などといった行動を一人で即断せず、必ず身近な人や警察に相談してください。
〇このような電話がかかってきたら、すぐに電話を切り、警察に通報してください。
 

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

広島東警察署(082-258-0110)