安佐北区の犯罪発生状況

【令和2年1月〜12月の刑法犯認知件数】
〇 刑法犯総数 405件
   (前年比 −76件)
〇 身近な犯罪等
 ・ 自動車盗   2件
  ※ うち1件は検挙しました
   (前年比  +1件)
 ・ オートバイ盗 5件
   (前年比  −2件)
 ・ 自転車盗  42件
  ※ 約7割が無施錠被害です
   (前年比 −38件)
 ・ 車上ねらい  3件
  ※ うち1件は検挙しました
   (前年比 −11件)
 ・ 器物損壊等 67件
   (前年比 −15件)
 ・ 侵入窃盗  10件
   【空き巣   4件】
   【倉庫荒らし 2件】
   【その他   4件】など
   (前年比 −24件)
 ・ 万引き   87件
   (前年比 +18件)
〇 その他
 ・ 色情ねらい  4件
  ※ うち1件は検挙しました
   (前年比  −3件)
 ・ 住居侵入  11件
   (前年比  −7件)
● 特殊詐欺
  3件 被害総額390万円
   (前年比−7件、−5090万円)

【傾向】
 〇 犯罪発生については、前年比で76件
 (15.8%)の減少となりました。
 〇 侵入窃盗は、前年比で24件、自転車
  盗は同38件と大きく減少しました。
 ● 特殊詐欺は、前年比で7件、被害額
  は約5090万円と減少しました。

【侵入窃盗防止の対策】
 〇 留守にする時は、全ての箇所(窓を含
  む)に施錠しましょう!
【自転車盗難防止の対策】
 〇 自転車を駐輪する際は必ず施錠をお願
  いします。

※ 本年も引き続き「日本一、安全・安心な
 安佐北」の実現に向け、ご協力をお願いし
 ます。 

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063