電子マネーを騙し取る詐欺が発生しています!

〇内容
 パソコンでサイトを閲覧していると、突然、画面が「登録完了画面」に変わりフリーズしたり、ホップアップすることがあります。
 このような時に画面上には、「修復のための連絡先」等と称して、電話番号が表示されることがありますが、詐欺被害に遭う可能性があるため、安易に電話することなく、再起動したり業者へ相談するなどして、まずは、現状復帰に努めて下さい。
 つい先日にも、パソコン画面がホップアップするなどした方が、画面に表示された連絡先に電話をすると、電話に出た男から「画面を解除するにはお金が必要」「電子マネーで支払って」「購入した電子マネーの番号をパソコン入力して」等と言われ、コンビニで電子マネーを購入、その番号をパソコン入力させられるなどして、電子マネーの利用権を騙し取られるという事案が発生しています。

 電子メールや電話で、「お金の話」が出れば、それは詐欺です。
 この手口による詐欺は、一度に多額の電子マネーを購入させるとコンビニの店員が不審に思うため、購入店舗を変えさせてたり、少額の電子マネーを複数回に分けて購入させたりします。
 また、電子マネーを購入した後、電子マネーの番号を犯人に伝えると、購入した金額の利用権が犯人側に渡ってしまいますので、絶対に電子マネーの番号を伝えてはいけません。

〇被害に遭わないために
・フリーズ、ホップアップした場合は、まず再起動、業者へ相談を。
・「電子マネーを購入して」は、詐欺の可能性があります。
・一人で判断せず、家族や友人などに相談しましょう。

————
※会員情報の変更・退会はコチラ
anzen.police.pref.hiroshima.jp/hpmail/m/u/i/43671583956842925888595776fdb063

配信元
 大竹警察署
 大竹市本町1−8−10
 0827−53−0110